プロジェクト全体概要

 日本の「さくら名所100選」に選定され、市民の誇りにもなっている岡崎公園の桜をはじめとして、市内には多くの桜が植えられ、市民に親しまれています。

 しかし桜「ソメイヨシノ」の寿命は50~60年とも言われ、岡崎公園の桜も一部が枯れたり、倒木したりするなどの問題が見られ始めました。

 そこで岡崎市ではこれらの桜の保護を計画的に行うとともに、市民に親しまれる身近な桜の名所づくりを行うなど先人から受け継いだ「桜」をさらに充実させ、次の100年に活かしていけるよう、市制100周年記念事業のひとつとして「岡崎さくら100年プロジェクト」を実施します。

岡崎活性化本部

岡崎活性化本部の役割と視点

関係各所との連絡・調整や、桜に関する勉強会を開催等を行っています。

岡崎市役所 担当部課/関係団体

岡崎市役所 企画財政部 100周年記念事業推進課

What's UP

◆ 平成28年度 桜守養成講座の受講生を募集します。

今回の募集は終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。

岡崎の財産「桜」を次の世代に引き継ぐために、知っているようで知らない桜のことを学び、桜を守っていく専門家「桜守(さくらもり)」として活動していただける方を募集します。全5回受講された方には修了証が授与されます。受講費は無料です。

【日程】①7月16日(土) ②8月27日(土) ③9月24日(土) ④10月29日(土) ⑤12月3日(土)

    各回とも10:00~12:00

【会場】①②⑤岡崎市福祉会館6階大ホール ③法蔵寺(本宿町) ④岡崎公園

【対象】全5回とも出席できる、岡崎市在住の20歳以上の方。

【定員】40名(応募者多数の場合は抽選)

【申込】往復はがきに下記項目を記入の上、お申込み下さい。

    ①郵便番号 ②住所 ③氏名(ふりがな) ④年齢 ⑤性別 ⑥電話番号

    <送り先>〒444-8611 岡崎市竜美南1-2 岡崎商工会議所3階

                     岡崎活性化本部「桜守養成講座」係

【締切】平成28年5月31日(火)消印有効 

 

 

 

◆ 岡崎市内の桜の風景の絵画を募集します。

今回の募集は終了いたしました。たくさんのご応募ありがとうございました。

岡崎市市制100周年を契機に、桜の絵画を描くことで市内に咲く桜への愛着と郷土愛を育みます。また、桜の絵画を市制100周年記念事業期間を通して展示していくことで、桜への思いを様々な世代に伝えることを目的とします。

桜絵画作品展募集要項

【テーマ】岡崎市内の桜の風景

【対象】市内在住・在勤・在学の小学生以上

【表現】油絵・水彩絵の具のみ

【用紙】油絵…F8号のキャンパス地/水彩絵の具…四つ切サイズの白画用紙(38×54㎝)

【申込】持参(平日10時~16時)または郵送

〒444-8611 岡崎市竜美南1-2岡崎商工会議所3階 「岡崎活性化本部さくら絵画作品展係」まで

【募集期限】平成28年5月13日(金)消印有効

◎作品裏面の右下に別添の応募用紙(様式1)を添付してください。

◎作品は、丸めたり折ったりせずに提出してください。

◎作品はお返ししません。絵の返却をしないことに了承していただける方のみご応募ください。

◎絵の返却もしないことから、額装を付けての提出は受付できません。

◎作品の使用権は市に属し、岡崎さくら100年プロジェクトのPR等に使用することがあります。

【問い合わせ先】

新世紀岡崎委員会事務局

(岡崎市企画財政部100周年記念事業推進課) TEL/0564-23-6100

 

 

 

◆ 桜のまちづくりを推進するため桜の苗木を配布します。

smiley募集は終了しました。多数のご応募ありがとうございました。

市制100周年記念事業のひとつである「岡崎さくら100年プロジェクト」では、桜のまちづくりを推進するため、岡崎市内に植樹ができ、桜の苗木を末永く大切に育てていただける方に桜の苗木を配布します。苗木を希望される方は、以下の内容をご確認の上、往復ハガキにてお申込みください。詳細はこちらをご覧ください。

【引渡方法】

申込期限:平成27年10月15日(木)

引渡可否通知:平成27年10月末頃(苗木の引換券となる返信ハガキをお送りします)

引渡日:平成27年11月14日(土)~11月16日(月)

引渡場所:イオン岡崎南店1Fガーデニングコーナー※引換券と交換で引渡いたします。

【配布条件】

対象:岡崎市民(岡崎市内に植樹場所のある方)

配布本数:1人3本まで

※桜は成長すると大木となります。成長後も余裕のある敷地に植えられることをお勧めします。苗木と一緒に配布するマニュアルを参考に、植樹・維持管理を行ってください。

【配布する苗木の大きさと品種】

大きさ:接ぎ木1年生苗(高さ1.2m~1.5m程度)

品種:神代曙(ジンダイアケボノ)…樹高8m、樹形は傘状となる、ソメイヨシノとほぼ同時期に咲く一重咲の桜。花色は淡紅で、ソメイヨシノよりやや濃い。

【申込み方法】

お申込みは、往復ハガキをご用意の上、

往信裏面に、①希望本数(3本まで)②郵便番号 ③住所 ④氏名

返信表面に、①郵便番号 ②住所 ③氏名

をご記入の上、

〒444-8611 岡崎市竜美南1-2岡崎商工会議所3F 岡崎活性化本部「桜苗木配布係」宛てに郵送してください。

※10月15日(木)当日消印有効

市政だより(9/15号)お知らせ


◆ 「桜守(さくらもり)養成講座」(全6回)参加者を募集します。

smiley募集は終了しました。多数のご応募ありがとうございました。

平成27年5月より、岡崎の桜を育て・守っていくことのできる人材「桜守(さくらもり)」を養成する勉強会を実施します。

 


◆ 家康公のお手植え「家康桜」 愛護講習会参加者を募集します。

smiley募集は終了しました。多数のご応募ありがとうございました。

本宿町・法蔵寺に「家康公のお手植え」として伝わる山桜が現存しています。

「さくら100年プロジェクト」の実施方針のひとつである「先人から受け継いだ桜の愛護」の一環として、この山桜を「家康桜」と名付け、後世に残していくことになりました。

今回、「家康桜」を芽接ぎで増やす愛護講習会を開催し、一緒に「家康桜」の育成にご協力いただける方を募集します。

 

【家康桜(いえやすざくら)愛護講習会】

日時:2014年9月26日(金) 13:30~16:00終了予定 ※受付13:00~

会場:本宿町・法蔵寺(岡崎市本宿町寺山1) 

講師:田崎満氏(公益財団法人日本花の会研究員)

参加費:無料

定員:30名(定員に達し次第締め切り) 

  

参加をご希望の方は、9/18(金)までに参加申込書をご記入の上、

FAXまたはお電話でお申込みください。

 


◆ 新たな桜の名所づくりに、ともに取り組んでいただける企業・団体を募集します。

smiley2014年7月31日をもって、受付を終了しました。たくさんのご応募ありがとうございました。

  岡崎市内で、新たな桜の名所づくりに取り組んでいただける企業・団体に

  桜の苗木を配布します。

  参加を希望される企業・団体は、募集要項をご確認のうえ、お申し込みください。

  ※個人への配布は来年以降に募集予定です。

  【募集期間】2014年7月1日(火)~7月31日(木)

  ◎募集要項、参加申込書はこちらから

  ※参加申込書 記入例